カラコンを選ぶポイント!ナチュラルはサイズや虹彩もチェック

男性と女性

選ぶポイントをチェック

目もと

さまざまなフレームやレンズデザインのあるメガネ。しかし、メガネショップで最初にフレームをみましょう。自分の顔に合ったフレーム選びをして、美人度をアップさせてみてはいかがでしょうか。

もっと読む

色で選ぶなら

眼鏡

メガネを色から決める選び方もあります。肌や頬、髪の色や目の色、唇などの自分の色に合わせて選ぶこともできます。また、カラーの持つイメージから選ぶこともできます。なりたいイメージのメガネを探してみましょう。

もっと読む

ナチュラル感を出すなら

女性の目

プチプラから、安心のハイクオリティカラコンまで、カラコンには現在、さまざまなものがあります。ワンデーで使うカラコンなら、いろいろなカラーバリエーションを試すこともできます。カラコンを入れ替えて、服のコーディネートと合わせてイメージチェンジしてみてはいかがでしょうか。自然な感じを出したいなら、こだわるのは虹彩のデザインとフチです。フチが太いとデカ目効果があります。しかしこのサイズが大き過ぎると、宇宙人のようなバランスの悪いデカ目になってしまいます。14mmサイズを基本にして探すと良いでしょう。平均的な目のサイズにするならカラコンサイズは14.2mm、少し盛るなら14.5mmから15mm以内にしておくのがオススメです。縁のラインをぼかすデザインだと自然に見えます。はっきり見せたいなら、縁がぼけていない黒縁などを選ぶと良いでしょう。虹彩はべた塗のカラコンではなく、細かく自然な虹彩風になっているものを選ぶようにします。ハーフ感やファッション重視ならデカ目効果や、個性的なデザインの虹彩を選ぶのも面白いでしょう。カラコンレポや使用感、モデルのつけている写真などをカラコンサイトでチェックして判断しましょう。安全性の高いカラコンを探す時には、サンドイッチ製法をとっているものを使うのがオススメです。サンドイッチ製法は、レンズで着色された部分を挟み込んでいるので、着色した塗料などが目に触れません。そのため、塗料落ちなどを心配せずに利用することができます。

人気の赤フレーム

レディ

多くの女性からおしゃれだとして注目されているのが、赤いフレームのメガネです。寒色系のコーディネートにもワンポイントとして合わせられるほか、変にフェミニンな格好をせずとも女性らしさを演出できるので、普段から気兼ねなく身につけられます。

もっと読む